アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋画】ダイ・ハード
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
A+
 (演技5/演出4/脚本5/撮影4/音響3/音楽5/配役5/魅力5/テンポ5/合計41)

『評論』
好きなアクション映画は?と尋ねられたら、迷わず「ダイ・ハード」と答えるくらい、この映画が、ブルース・ウィリスが大好きです。
元々、ドンパチやるアクション映画はあまり好きではなかったのですが、この映画を観てからは、アクション映画に対する偏見というか見方が変わって、一時期、アクション映画をよく観ました(^^;)
ただ、どんなアクション映画を観ても、この「ダイ・ハード」を超える作品はなかったような気がします。
従来のムキムキで強そうなアクション俳優とは、一味違い、裸足にランニング、おまけにちょっとハゲ気味の普通のおじさんであるブルース・ウィリスが、怪我をしたりぼやいたり、必至になって戦っていく様は、観ていてハラハラドキドキしましたし、格好良かったです。
おまけにコミカルで、セクシーで・・・観ていて飽きません。
しかも、ウリである、密閉された空間での孤立奮闘する様がまた、たまらないんですよね。
恐らく、観たことの無い人は皆無だと思いますが、この映画は必見ですので、観ていない方は是非!
って書いていたら、私も観たくなってしまいました(^^;)
ちなみに、「ダイ・ハード」のブルース・ウィリスの吹替えですが、野沢那智、村野武範、樋浦勉等が担当しておられます。
その他、いろんな映画でブルース・ウィリスの声っていろいろな方が担当されてますよね~。ジャッキーやシュワちゃんのように固定の声優さんがいないような気が・・・
野沢那智さん等がよく担当されているような気がしますが、どうして、固定の声優さんがいる俳優といない俳優がいるのでしょうかね?
そういえば、「リーサル・ウェポン」シリーズのメル・ギブソンの声も映画、TV合わせると、かなりいるのではないかと・・・(^^;)
個人的には、「リーサル・ウェポン2」で吹替えをした世良正則が好きでした(^^;)
そうそう、ブルース・ウィリスですが、NHKで放映されていた「こちらブルームーン探偵社」で、吹替えを荻島真一さんが担当されていましたが、個人的には、なかなか合っていたと思います。相手役である、シビル・シェパードの吹替えをされていた浅茅陽子さんには適いませんがw

『内容』
主人公であるジョン・マクレーン刑事(ブルース・ウィリス)は、クリスマスを家族と過ごすため妻ホリー(ボニー・ベデリア)の勤務するLAの高層ビルを訪れる。ところが、その高層ビルがテログループに占拠されてしまう。
唯一難を逃れたマクレーンは、妻を助ける為、一人でテログループと戦うことに・・・

『配役』
ジョン・マクレーン/ブルース・ウィリス
ハンス・グルーバー/アラン・リックマン
ホリー・ジェナロ・マクレーン/ボニー・ベデリア
カール/アレクサンダー・ゴドノフ
アル・パウエル巡査/レジナルド・ベルジョンソン
ドゥエイン・T・ロビンソン/ポール・グリーソン
ソーンバーグ/ウィリアム・アザートン
タカギ社長/ジェームズ繁田
ビッグ・ジョンソン/ロバート・ダヴィ
ハリー・エリス/ハート・ボックナー
ウーリ/アル・レオン
ゲイル/メアリー・エレン・トレイナー

『監督』 ジョン・マクティアナン

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


          
スポンサーサイト

2006.05.02 | 洋画 | COMMENT(4)
はじめまして、TB感謝です。
最近、「ダイハード」の再来などのうたい文句の「ホステージ」を見たのですが、「ダイハード」に比べると全然だめでした。
ところで、吹き替え俳優について、よくご存知ですね。
それでは今後とも、よろしく!!
【05.02】 URL // David Gilmour #- [編集] []
こんばんわ、TBありがとうございます!。
密室された空間でのアクション、この作品はまさに
この一言に尽きますね~。
ブルースウィリスの主人公像も新しかった。
従来になかった新しいセクシー像wを築いた主人公
だったと思います。
【05.05】 URL // ごと~ #cbj8O3Ko [編集] []
David Gilmourさん、こんにちは。
コメント&TBさせて頂き、ありがとうございます。
「ホステージ」興味津々なのですが、やはり「ダイ・ハード」には及びませんでしたか・・・
吹替えの声優さんについては、視力が落ちたせいで吹替えで映画鑑賞をするので、重要なポイントでして・・・
故に、けっこう詳しかったりします(^^;)
今後ともよろしくお願い致します<(_ _)>
【05.09】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
ごと~さん、こんにちは。
コメント&TBさせて頂きありがとうございます。
本当に、いろんな意味でこの映画は新鮮でしたよね~
ブルース・ウィリス、セクシーでいてコミカルで・・・大好きですw
【05.09】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
10 | 2017.11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。