アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アジア映画】男たちの挽歌
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

評価 : A-
評論 : 今や、「フェイス/オフ」などで活躍しているジョン・ウー監督の出世作。
     男を描いた作品の最高傑作と言っても過言ではないくらいの作品だと思います。
     ストーリは、ありきたりなんですが、兄弟の絆や男の絆が重点的に描かれてい
     て、日本人が忘れてしまっている、格好良い男の姿がこの映画の中にはあります。
     当時、アクション重視でストーリに全然気をつかわないように思っていた香港
     映画だっただけに、ストーリに重点をおいていたこの作品には驚かされたのを覚
     えています。
     男が熱いこの映画、是非、一度観てみてはどうでしょうか?
     ストーリーは、マフィア幹部のホーが弟キットのために足を洗うことを決意する。
     しかし、罠にはめられ、刑務所に・・・3年後出所したホーは・・・

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


人気blogランキング (現在の順位は?)
スポンサーサイト

2006.03.29 | アジア映画 | COMMENT(2)
こんにちは。
こちらの記事の方にもコメント&トラックバック、失礼致します。

この作品は、激しいアクション・シーンのみならず、ジョン・ウー氏が影響を受けたというかつての日本映画を思い浮かべる事が出来る、hasway様が記事で言及されている様々な絆にスポットを当てて物語を確実に描き切った点に大きな好感を抱かされた一本でした。
そして、続編である映画『 男たちの挽歌 Ⅱ ( 英雄本色 Ⅱ/A BETTER TOMORROW Ⅱ )』 ( ‘87年 香港 )の方もとても好きな作品です。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。
【07.14】 URL // たろ #/Qo2uXNc [編集] []
たろさん、こんにちは。
コメント&TBありがとうございます。

続編「男たちの挽歌 Ⅱ」、私も好きです。
まさか、死んだはずのマークこと、チョウ・ユンファをああいう形で復活させるとは・・・w
タブーな手法の筈なのに、あそこまで魅せたジョン・ウーには脱帽でした(;^_^A アセアセ・・・
【07.14】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
09 | 2017.10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。