アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋画】ザ・インタープリター
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
B+
 (演技4/演出3/脚本4/撮影4/音響3/音楽3/配役4/魅力3/テンポ2/合計30)

『評論』
けっこう、酷評されているこの映画ですが、個人的にはまぁまぁ面白かったと思います。
ただ、最初、謎が多く、内容が難解な点と、テンポが淡々としすぎていて間延びしている感というか、独特のリズムがあって、そこら辺が万人受けしないのではないかと・・・
個人的には、こういうポラックの間というか手法というかは嫌いじゃないので、私は大丈夫でしたが、一緒に観ていた、カミさんは例の如く寝てしまいました(^^;)
この映画が話題になった要因としては、国連本部内での撮影があげられると思いますが、この映像により、映画自体にリアリティが増しているような気がします。また、ニコール・キッドマンにショーン・ペンという名優を起用しているのも魅力の一つで、双方、見事に名演していたと思いました。
ちなみに、この映画のテーマなのが、復讐ではないでしょうか?
自分の家族や愛する人を殺された際、憎悪を捨てて新たな道を歩むことができるのか、それとも、憎悪に焼かれて一生、苦しむか・・・これがこの映画を通して、一番伝えたかった事ではないのでしょうか?
しかも、この映画が国連を舞台にしているということから、これが個人のみに当てはまるのではなく、国どうしにおいても同様であり、個人に焦点を当てることで、解りやすく説明しているのではないかと思いました。
そういう点でも、個人的にはなかなか面白かったのではないかと・・・
それにしても、ニコール・キッドマンの美しさは常人離れしすぎていますね・・・(^^;)

『内容』
国連に勤務する通訳のシルヴィアは、偶然、アフリカの小国の大統領暗殺計画を知ってしまう。その事により命を狙われることになり、シークレットサービスに護衛されることに・・・

『配役』
ニコール・キッドマン
ショーン・ペン
キャサリン・キーナー
クライド・クサツ
シドニー・ポラック

『監督』 シドニー・ポラック

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


          
スポンサーサイト

2006.04.12 | 洋画 | COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
05 | 2017.06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。