アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【邦画】7月24日通りのクリスマス
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』
B-
(演技2/演出1/脚本1/撮影2/音響2/音楽2/美術2/衣装2/配役2/魅力2/テンポ2/合計20)

『評論』
個人的に、中谷美紀を知ったのは西田敏行主演のドラマ「遠山金志郎美容室」でした。
当時は、すごく可愛くて可憐という感じだったのですが、その後いろいろな役に挑戦、そして最近では「嫌われ松子の一生」で、ソープ嬢から殺人犯まで演じることで、女優として一皮むけたというか、一回り大きくなった気がします。
そういう訳で、彼女が主演する恋愛映画ということで、かなりの期待をしていました。
またそんな中谷美紀の相手は、邦画界で大活躍する大沢たかお、そして共演陣は、上野樹里や劇団ひとり等ということで、更に期待。
更に更に、舞台が長崎ということで、長崎の町が好きな自分としては、観ないわけにはいかないという事でレンタル開始後、即効で鑑賞しました。
鑑賞した感想としては、観なければ良かった・・・(^^;)
期待しすぎていた部分を差し引いても、全然面白くありませんでした。面白かったのは、YOUと小日向文世のやり取りくらいで、個人的にその他は全然駄目でした。
長崎をポルトガルのリスボンに見立てて、リンクというか妄想していく設定は面白いとは思うのですが、イマイチそれがストーリー上で活かされていないのでは、この設定が死んでしまっているというか、もっとやり様があったのではないかと。
また、恋愛映画で肝心な二人の心情というか、心の遷移が描かれていないのが面白くなかった一番の要因ではないかと思います。
中谷美紀演じたサユリの方は、ずっと大沢たかお演じた聡史に憧れていた訳で、サユリから聡史への恋のベクトルは解るのですが、逆に聡史からサユリへの想いが全然解らないんですよね。
結局、なぜくっついたのか、くっつくにいたったのかが全然見えてこなかったので、ラストも「は?」という感じで映画の流れから取り残されていました。
せっかく、二人が恋に落ちるようなポイントが数カ所あった訳ですし、もう少しそのシーンにおいて、二人の気持ちの遷移だったり動きを描写した方が良かったのではないでしょうかね?
また、共演陣について、佐藤隆太演じた森山芳夫はマシだったと思いますが、上野樹里や阿部力、沢村一樹等の描写だったり設定が中途半端な為、あまり必要のないキャストだったような気がします。
まぁ、上野樹里と阿部力は、サユリが聡史のもとへ飛び込んでいけるように用意されたキャラだった訳ですが、それにしても、偉い中途半端だった為、観ている側としては違和感を感じてしまいます。
更に、劇団ひとりの存在理由が分からず・・・「嫌われ松子の一生」繋がり?話題作り?という感じで、こんなキャラに尺を使うくらいならば、もっと主演の二人を掘り下げろよって思ってしまいました。
鑑賞後、監督が「電車男」の監督だと知って、微妙に納得。個人的に「電車男」は、ちっとも面白く感じなかったんですよね。というか、鑑賞後、本作と同じような違和感というか中途半端さというかを感じた訳で、この監督は自分には合わないなというのを再確認させられた感じがしました(;^_^A アセアセ・・・

『内容』
長崎で暮らす冴えない女の子・サユリ(中谷美紀)は、長崎をポルトガルのリスボンに置き換えて楽しんでいた。
そんな彼女の楽しみは、王子様ランキングをつけること。そして彼女の王子様ランキングで1位を独走しているのは憧れの先輩・聡史(大沢たかお)だった・・・

『配役』
奥田聡史/大沢たかお
本田サユリ/中谷美紀
森山芳夫/佐藤隆太
神林メグミ/上野樹里
本田耕治/阿部力
真木勇太/劇団ひとり
安藤亜希子/川原亜矢子
安藤譲/沢村一樹
海原和子/YOU
本田五郎/小日向文世
王子様第五位/平岡祐太

『監督』  村上正典

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。





          
スポンサーサイト

2007.07.30 | 邦画 | COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
05 | 2017.06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。