アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【邦画】UDON
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』
B+
(演技2/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役2/魅力4/テンポ3/合計32)

『評論』
ぶっちゃけ、個人的に麺類があまり好きじゃないんですよね(^^;)
パスタは、好きな方ですが、ラーメンを始め、そうめんやそばや、もちろん、本作のテーマである「うどん」もあまり好きではありません。ただ、グルメ関係の雑誌だったり番組が大好きという事と、批評家達の評判がそこそこ良かったので、本作を鑑賞しようと決めて楽しみにしていました。しかしながら、劇場で鑑賞するほどではないと思っていたので、DVD鑑賞ですが・・・(;^_^A アセアセ・・・
さてさて、本作を鑑賞して「うどん」好きでない私が、「うどん」が食べたくなって、数日後、行きつけの「うどん」屋に「うどん」を食べに行っちゃいましたw
ちなみに、何故行きつけの「うどん」屋があるかというと、かみさんが「うどん」好きだからな訳で・・・たまに連れて行かれるんですよねw
そういう訳で、「うどん」が好きでない人も本作鑑賞後、「うどん」が食べたくなるという時点で、本作はある意味成功しているのではないかと思います。
本作の中では、とにかくいろいろな「うどん」屋が出てきて、人々が美味そうに「うどん」をすするんですよね。
グルメ好きとしては、もう少し、それぞれの店においての「うどん」の特徴だったり、味付けなんかの説明があったら嬉しかったのですが、映画という枠から考えると妥当だったのではないかとも思います。
さて、本作の内容ですが、主人公であるユースケ・サンタマリア演じた松井香助の、ある意味、自分探しの旅というテーマがあると思います。
その上で、物語を大きく2つに分けていて、前半が「うどん」ブームを作りブームが去るまで、後半が、父親との確執とその昇華になっていると思います。
実家が「うどん」屋で、「うどん」を軽視というか、貧乏くさいと思っていた香助が、前半部の「うどん巡礼記」という企画でうどんの奥深さだったり、面白さ、美味しさ、暖かさに触れることで、「うどん」だったり父親に対する見方が変わってきて、後半部の「うどん」屋である父親との確執の昇華へと繋がるという構成なんですよね。
しかも、父親との確執が昇華したことによって、父親の本当の思いだったり、自分との共通点を見つけることで、自らの迷いも昇華させてしまうという単純だけど、ちょっと手の込んだストーリーとなっています。
「うどん」をテーマにしようと決めた上での物語構成なのか、それとも物語ありきの「うどん」映画だったのかは定かではありませんが、なかなか面白かったと思います。
また、本作の見所として、豪華タレント陣が数多くゲスト出演していたことも挙げられると思います。
南原清隆、要潤、藤澤恵麻、松本明子、高畑淳子等、香川県出身のタレントも起用していて、地元の人は嬉しいのではないでしょうか?
ちなみに、「うどん巡礼記」のメンバーである三島憲治郎を演じた片桐仁は、ご存じ「ラーメンズ」な訳ですが、これは狙いだったんでしょうか?
個人的にはちょっと、笑ってしまいましたw

『内容』
ビッグになってやると意気込んでNYにやってきた松井香助(ユースケ・サンタマリア)だったが、上手くいかず借金を背負い一時、実家の讃岐へと帰郷してきた。借金返済の為に始めたタウン情報誌のバイトで、自らが企画した「うどん巡礼記」という特集が大ヒットし、日本に空前のうどんブームがやってくるのだが・・・

『配役』
松井香助/ユースケ・サンタマリア
宮川恭子/小西真奈美
鈴木庄介/トータス松本
藤元万里/鈴木京香
藤元良一/小日向文世
大谷昌徳/升毅
青木和哉/要潤
三島憲治郎/片桐仁
綾部哲人/江守徹
馬渕嘉代/二宮さよ子
牧野/森崎博之
水沢翔太/池松壮亮
新美/与座嘉秋
小泉/川岡大次郎
うどん屋の客/大泉洋
うどん屋の客/小泉孝太郎
うどん屋の客/藤澤恵麻
地元のおばちゃん/松本明子
郵便配達員/南原清隆
保積光太郎/佐々木蔵之介
本屋の店員/温水洋一
小学校の先生/高畑淳子
坂下始/北山雅康
寺島進
石井正則
田中要次
嶋田久作
市田ひろみ
小倉智昭
笠井信輔

『監督』  本広克行

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。







          
スポンサーサイト

2007.04.02 | 邦画 | COMMENT(2)
トラさせていただきます
関西人で当たり前にうどんが好きな私は
見ている間おなかぐーぐーでした(笑)

で、うどんがすきでない!ハサウェイさんてきにも
食べたくなった!ということは
作りてのおもうつぼ?だったのか?

色々こねたも効いていておもしろかったと思います^^
【04.04】 URL // じゅりまの #GCA3nAmE [編集] []
じゅりまのさん、こんにちは・
麺類が好きじゃない、私でも食べに行ったくらいですので、うどん好きなじゅりまのさんは、大変だったのではないでしょうか?
うどんという食材をテーマにしている作品だけに、こういう気持ちになるということは、仰るように制作側の思うつぼというか、成功ですよね~w
【05.16】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
09 | 2017.10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。