アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【邦画】ラブ★コン
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
A-

(演技4/演出4/脚本3/撮影4/音響4/音楽4/美術4/衣装3/配役4/魅力4/テンポ3/合計41)

『評論』
レンタル開始を楽しみにしていた本作ですが、開始後、即効レンタルして鑑賞しました(^^;)
原作は、未読なんですが、良くも悪くも少女マンガが原作である事がすぐに解る作品だと思います。
個人的には、こういうノリのラブコメって好きなので、けっこう楽しむ事ができました。
内容的には、藤澤恵麻演じる身長が高いのがコンプレックスのリサと、小池徹平演じる身長が低いのがコンプレックスの敦士のラブコメです。
ありがちな設定、展開なのですが、要所要所で豪華俳優陣を駆使した笑いや、原色っぽい背景、コミカルな挿絵、演出等も楽しめたのは、高ポイントだと思います。個人的に、気に入ったのは、谷原章介演じたマイティこと舞竹国海先生ですね。
鑑賞後、ついつい口走ってしまう「よろしQUEEN」という登場文句。さらに、落ちている消しゴムを拾ってあげる際も「お姫様、ガラスの靴が落ちていますよ。」等、かなりなキザな台詞。それを恥ずかしげもなく堂々と演じる谷原章介は流石だとw
また、カリスマ(?)歌手である海坊主を演じた寺島進や、台詞無しで人力車を笑顔でひっぱった田中要次、カツラというネタを強調しすぎて、自身がすべった様になっていた温水洋一、事あるごとに解説するムツゴロウさん、リサの姉を演じたしずちゃん等、それぞれ無駄に豪華で無駄に濃いキャラの面々も良かったですね~w
ちなみに、小池徹平の相棒であるウエンツも一瞬出演しています。
その他、主人公の友人を演じた玉置成実、水嶋ヒロをはじめとする4人も、もろに少女マンガにでてくる親友役という感じで良かったです。
肝心な主演の二人ですが、彼らも良かったと思います。
正直、藤澤恵麻に関しては、朝の連ドラや「奇談」等をはじめとする、大人しく優等生タイプの役が多いだけに心配だったのですが、ノリもテンポも良く、かつシリアスな演技とコミカルな演技を使い分けていて上手かったと思います。
というか、彼女は逆にこういう役の方が良いのでは?と思わせるくらい、役にはまっていたと思います。
小池徹平は、いつも通り無難な感じでした。
他に、効果音や主題歌であるmisonoの「スピードライブ」もよくマッチしていて良かったのではないでしょうか?
少女マンガ好き、ラブコメ好きにはお奨めの一本ではないかと思います。

『内容』
別冊マーガレット掲載、中原アヤの「ラブ★コン」の実写版映画。
身長が高い女子・小泉リサ(藤澤恵麻)と身長が低い男子・大谷敦士(小池徹平)は、息の合ったケンカ仲間。
学園でも、オール阪神・巨人として有名だったのだが、価値観の近い敦士にリサは段々と惹かれはじめ、次第に意識するようになる。
そして、親友の後押しもあり告白するのだが・・・

『配役』
小泉リサ/藤澤恵麻
大谷敦士/小池徹平
石原信子/玉置成実
中尾平吉/山崎雄介
田中千春/工藤里紗
鈴木涼二/水嶋ヒロ
舞竹国海/谷原章介
臼井先生/温水洋一
人力車・アニキ/田中要次
海坊主/寺島進
リサの姉・理恵/しずちゃん(南海キャンディーズ)
リサの姉の彼氏/やまちゃん(南海キャンディーズ)
店員/森下能幸
オール阪神・巨人
ウエンツ瑛士
畑正憲

『監督』  石川北二

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。





          
スポンサーサイト

2007.01.19 | 邦画 | COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
05 | 2017.06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。