アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【邦画】ブレイブストーリー
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
B

(演技2/演出3/脚本2/撮影4/音響3/音楽3/美術4/衣装3/配役2/魅力2/テンポ2/合計30)

『評論』
かなり酷評が目立つ作品だっただけに、全然期待せずに鑑賞しました(;^_^A アセアセ・・・
おかげで、そこそこ楽しむ事ができましたw
ただ、やはり消化不足感は否めないですね。
そもそもこの手のロールプレイング系のファンタジーものを112分で描こうというのが無茶だと思います。
宮部みゆき著の原作を読んでいないので何とも言えないところはあるのですが・・・
恐らく、人物像だったり細かい設定など十分に伝えられていないところが多いのではないでしょうか?
その為、全体的に説明不足ですし、各キャラに対して感情移入も難しい、また伝えたい事などもあまり伝わってこないんですよね。
主要キャラにしても、主人公以外のキャラたちの登場時間も短いですし、物語の軸となる主人公亘と家族の関係であったり、亘と美鶴の関係であったりが全然描けていません。
また、キ・キーマやカッツなど掘り下げれば掘り下げる程面白くなるであろう魅力的なキャラも少なくなかっただけに、勿体無い感じがしました。
後は、尺の都合上ダイジェスト風になってしまった途中の箇所や、あっさり入手できてしまう宝玉、盛り上がりに欠ける先頭シーンなどなど、作り手側の苦労も伝わってきて逆に可哀相だな・・・と(^^;)
できれば、全数十話のアニメとして放映した方が良かったのではないかと思います。
ありきたりな設定やストーリーですが、物語自体は悪くなかったですし、アニメ効果なども良かっただけに残念に感じました。
加えて、ほとんどのキャラの声はお馴染みの俳優達が担当しているのもどうにかならなかったのかなと・・・
数キャラをゲスト的に有名俳優が担当するのならまだしも、脇にベテラン声優を固めるでもなく・・・というのは、ある意味無謀だったような。
ただ、あの俳優は声優として下手だとか上手いとか考えたり話したりして観るのは楽しいとは思います。
新しいキャラが出るたび、微妙に楽しかったですしw
ちなみに、個人的に、意外と大泉洋が上手くてビックリしたのも事実です(^^;)
松たか子はやっぱり松たか子でしたが・・・(;^_^A アセアセ・・・

『内容』
お化けが出るという工事中のビルに入り込んだワタル(松たか子)とかっちゃん(虻川美穂子)。
そのビルでワタルは、謎の少年ミツル(ウエンツ瑛士)に出会い、異世界への扉を目にする。
翌日、学校で新しく来た転校生ミツルと再会し、「扉の向こうへ行けば運命が変えられる」という事を聞き、家を出て行った父親、倒れてしまった母親、そんな運命を変えるべく扉を開くことに・・・

『配役』
三谷亘/松たか子
芦川美鶴/ウエンツ瑛士
キ・キーマ/大泉洋
カッツ/常盤貴子
ラウ導師/伊東四朗
三谷邦子/田中好子
三谷明/高橋克実
ユナ婆/柴田理恵
小村克美/虻川美穂子
犬ハイランダー/堤下敦
若い司教/板倉俊之
ダイモン司教/石田太郎
オンバ/樹木希林
女神/今井美樹
謎の少女の声/川澄綾子

『監督』  千明孝一

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。





          
スポンサーサイト

2007.01.11 | 邦画 | COMMENT(3)
こんにちは。
こちらの記事の方にもコメントとトラックバックを失礼致します。

この作品が持つ主題は良いと思うのですが、それまでの物語展開がスムーズではないので伝わり難い面が大きいのではないかと感じ、映画の方は今一つでしたが、僕は宮部みゆきさんの作品が好きなので、未読の長篇小説の方も近々読んでみたいと思っています。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。
【01.12】 URL // たろ #/Qo2uXNc [編集] []
たろさん、こんにちは。
コメント&TBありがとうございます。

なんというか、この長さでの映画化は無理があったのではないかと・・・
宮部みゆき、私も好きですし面白いと思うだけに、本作もじっくりと描く事が出来れば良い作品になったのではないかと、ちょっと残念な気がします(^^;)
【01.16】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【07.11】 // # [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
01 | 2017.03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。