アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋画】ムーンライト・マイル
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
B

(演技4/演出2/脚本2/撮影3/音響3/音楽2/美術2/衣装2/配役4/魅力2/テンポ2/合計28)

『評論』
ジェイク・ギレンホール主演、ダスティン・ホフマン&スーザン・サランドンが夫婦役、且つ、ホリー・ハンターも出ているとくれば鑑賞しない訳にはいかないと思い、鑑賞した作品です。
各役者達の演技については、文句のつけようがないというか、非常に良かったのですが、ストーリーや展開の出来がイマイチだっただけに、非常に残念な作品だったなと。
結局、観終わった後に、だからどうしたの?と言いたくなるような作品なんですよね(;^_^A アセアセ・・・
婚約者を失ったにも関わらず、ある秘密を抱えつつ婚約者の両親と一緒に暮らし、その父親と一緒に仕事を始めるという設定というか立ち上がりについては良いと思うんですよ。
ただ、その後の展開だったり、結末だったりというものに納得できない部分があったり、一体、この映画を通して何を伝えたかったのか?製作した意図は何なのかというものが一切見えてこなかったというのも非常に残念でした。
本DVDの特典中で、本作の内容は監督であるブラッド・シルバーリングの実体験を元に作られたと強調していたのですが、はっきりいって、何でこんな体験を映画化したのか疑問に思います。
この映画を通して、彼は、自分自身に正直である事を伝えたかったのか・・・はたまた、家族愛または夫婦愛について伝えたかったのか・・・
ただ、出演している役者達の演技は良かったと思います。
特に、ジェイク演じるジョーの婚約者の両親を演じたダスティン・ホフマン&スーザン・サランドン夫婦の演技は抜群でした。
葬式後の社交辞令さながらの訪問や慰めに嫌気がさし悪口をいったり、貰った本を燃やすスーザン演じる母親や、外面が良いものの問題に向き合おうとせず、逃げる傾向にあるダスティン演じた父親の姿に、非常にリアリティを感じました。
また、喧嘩が絶えないものの、お互い自分の欠点と相手の欠点を理解しつつ必要不可欠な存在となっている彼等の夫婦像というものにも共感する部分もあり、更に、細かい表情にいたるまでリアルに演じ分けている二人には脱帽といった感じです。
ジェイクについても、秘密だったり影だったり苦悩のあるキャラを演じさせたら同世代で右に出るものはいない俳優ですし、本役を好演していたと思います。
また、恋人ではなく親友を失ったショックというものも感じることができました。
俳優達の演技力に助けられた感のある本作だけに、もしももっと脚本に魅力があったらと思うと、ちょっと残念ですね(^^;)

『内容』
婚約者を発砲事件で失ったジョー(ジェイク・ギレンホール)は、彼女の両親であるベン(ダスティン・ホフマン)とジョージョー(スーザン・サランドン)と葬式後も一緒に暮らしていた。
そして人生の目的や方向性も見つからないジョーは、結婚後予定したように彼女の父親ベンと不動産事業を手がける事に。
しかし、ジョーにはある秘密があった・・・

『配役』
ジョー・ナスト/ジェイク・ギレンホール
ベン・フロス/ダスティン・ホフマン
ジョージョー・フロス/スーザン・サランドン
バーティー・ノックス/エレン・ポンピオ
モナ・キャンプ/ホリー・ハンター
アレクシア・ランドー
リチャード・メッシング
リヴ・フリードマン
メアリー・エレン・トレイナー
リチャード・ファンシー
アラン・コーデュナー

『監督』  ブラッド・シルバーリング

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。





          
スポンサーサイト

2006.12.13 | 洋画 | COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
01 | 2017.03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。