アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋画】2番目のキス
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
A-

(演技4/演出4/脚本4/撮影3/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役4/魅力5/テンポ4/合計40)

『評論』
ラブコメ好きとしては、ドリュー・バリモア主演のラブコメ映画は必須映画なのですが、本作についても全米興行収入ランキングにランクインされている時から、目をつけていました(^^;)
で、DVDレンタル化されて真っ先に鑑賞したのですが、さすがドリューの恋愛映画、しかも「メリーに首ったけ」「愛しのローズマリー」でお馴染みのファレリー兄弟監督作品という事で、軽快なテンポにコミカルな内容、それでいて切ない展開。納得のラブコメ映画だったと思います。
内容としては、恋愛でよく女性が男性に尋ねる「私と〇〇とどっちが大事なの?」という二者択一を軸に、そして、その〇〇が仕事ではなくレッド・ソックスだったというコメディ要素を交えながら展開していくというものです。これだけ聞くと、彼女より自分の趣味を優先している最低な男という感じもするのですが、ジミー・ファロン演じるベンが、どうしてレッドソックスファンになったのか?という話を映画の冒頭に持ってくる事で、ベンとレッドソックスの関係だったり、おじさんとの想い出が垣間見れて逆に好感が持ててしまう演出は良かったと思います。
また、球場でのベンのファン仲間とのやり取りだったり生徒との接し方を観ても、非常に好感が持てるんですよね。一方のドリュー演じるリンジーの方も、バリバリのキャリアウーマンとして働く傍ら、ベンの趣味を理解する為に勉強したり、球場に足を運んで彼の趣味に歩み寄っていく姿勢にも好感が持てる訳で、どちらの言い分も解るだけに、彼等の関係がすれ違った時には、切なさが凄く伝わってきてラブコメ映画としては十分に合格の出来だと思います。
ただ、監督がファレリー兄弟ということで、若干の毒っ気というかがあると思っていたのですが、意外にストレートなラブコメ映画でちょっと肩透かしを食らったような(^^;)
それにラストは良かったのですが、結局、問題自体は解決していないんですよね。
彼女の仕事はどうなったのか?彼のレッドソックスへの熱狂ぶりはどう変化したのか?というのが若干気になります。
まぁ、エンディングロール後のシーンを観ると、それなりにお互いが歩み寄って幸せなのかな?という気もしますし、この手の無難なラブコメって個人的に好みなので文句はないのですが(;^_^A アセアセ・・・
キャストですが、主演のドリュー・バリモアはさすがに慣れているというか、この手の役をやらせたらピカイチですし、良かったと思います。
また、ベンを演じたジミー・ファロンですが、本作までそんなに強い印象はもっていなかったのですが、良い人ぶりから熱狂的なファンぶりまで楽しませてもらいました。
そんなにハンサムでもキュートでもなく普通な感じが良かったなと(;^_^A アセアセ・・・

『内容』
キャリアウーマンのリンジー(ドリュー・バリモア)は、彼女の会社へ生徒を連れて見学にきた教師のベン(ジミー・ファロン)と交際をすることになった。ベンの優しさや面白さに惹かれていくリンジーだったが、ベンには一つ大きな秘密があった。
その秘密とは、彼がレッドソックスの熱狂的なファンであるという事。
はじめは、ベンの趣味に合わせるよう努力していたリンジーだったが、何よりもまずレッドソックスを優先する姿勢に対して次第に不満をつのらせるようになる・・・

『配役』
リンジー/ドリュー・バリモア
ベン/ジミー・ファロン
モリー/アイオン・スカイ
ロビン/ケイディー・ストリックランド
スティーヴン・キング

『監督』  ファレリー兄弟(ボビー、ピーター)

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。





          
スポンサーサイト

2006.12.07 | 洋画 | COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
03 | 2017.04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。