アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【邦画】DEATH NOTE デスノート 前編
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
B+

(演技3/演出4/脚本4/撮影2/音響3/音楽3/美術2/衣装3/配役3/魅力4/テンポ4/合計35)

『評論』
一応、原作を読んでいたので「DEATH NOTE」の実写版である本作について興味がありました。
ただ、漫画からの映画化ということでDVD化されてから鑑賞しようと思っていたのですが、まさかのTV放送。「DEATH NOTE the Last name」の宣伝と解りつつも、レンタルせずに済んでラッキーという軽い気持ちで鑑賞しましたw
結果、想像していたよりもかなり出来が良かったと思いました。
良い意味で原作に囚われすぎず、原作に従うところは従い、且つオリジナルキャラや設定を巧みに利用する事で、オリジナリティをだしていると思います。
また、限られた時間の中で実写化するにあたって上手に肉そぎをしていたとも思います。
原作を知らずに、本作を読んでもある程度違和感なく鑑賞する事ができるのではないでしょうか?
まぁ、オリジナルからは主人公ライトの質自体というかが違っていて違うキャラのように感じたのですが、本作におけるライトの心理や暴走振りもそれなりにちゃんと描けていた気がします。
ただ、本作での暴走ぶりを観る限り、頭の良いようには思えなかったのが、ちょっと残念でした(^^;)
あと、死神リュークのCG・・・あれは、完璧に失敗ですね。こういう人間離れしたものをフルCGで作るのは大変だと思いますが、ハリウッドではそれなりに違和感なく作れていますし・・・
できれば、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのゴラムのように、俳優をたててCGと合成してそれなりのものを再現して欲しかったな・・なんて(^^;)
ただ、ハリウッドでリメイクされる可能性も高いでしょうし、その際に期待したいと思いますw
配役については、想像以上にマッチしていたと思います。
はじめ、ライトを藤原竜也が演じるのは無理があると思っていたのですが、実際に本作を観てみて、イメージしていたライトとは異なるものの独自のライトを作り上げていて感心しました。
エルを演じたのは松山ケンイチで、風貌はそっくりだったのですが、ちょっと漫画をイメージしすぎていたような気がします。
できれば、もう少しオリジナリティというか、独自のエルを作り上げて欲しかったなと・・・
後は、鹿賀丈史、細川茂樹等は良かったと思います。瀬戸朝香は、相変わらず演技が下手だなと(^^;)
いずれにしても、本作を観た後、後編である「DEATH NOTE the Last name」を観たいと思いましたし、日テレにしてやられたなという感じですねw
ちなみに、幼児がいるので劇場に足を運ぶ事はないと思いますが、「DEATH NOTE the Last name」の評判は上々のようで、DVD化が楽しみですw

『内容』
「週刊少年ジャンプ」連載、大場つぐみ原作、小畑健画「DEATH NOTE」実写版。
書き込んだ名前の人間を殺す事ができる死神所有の「デスノート」。そのノートを偶然に拾ってしまった夜神月(藤原竜也)は、犯罪のない世界を作る為に、犯罪者の名前を次々とノートに書き殺していく。
犯罪者達の謎の死の捜査を担当する事になった月の父総一郎(鹿賀丈史)は、L(松山ケンイチ)という世界的に有名な探偵と共に犯人を探す事に・・・

『配役』
夜神月/藤原竜也
L/松山ケンイチ
詩織/香椎由宇
夜神総一郎/鹿賀丈史
レイ(FBI捜査官)/細川茂樹
南空ナオミ/瀬戸朝香
ワタリ/藤村俊二
弥海砂/戸田恵梨香
夜神粧裕/満島ひかり
松田/青山草太
佐波刑事/小松みゆき
宇生田刑事/中村育二
佐伯警察庁長官/津川雅彦

『監督』  金子修介

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。





          
スポンサーサイト

2006.11.29 | 邦画 | COMMENT(6)
こんにちは。TBありがとうございます。
DVDよりもテレビ放映が咲きって言うのはビックリしました。
まぁその宣伝効果があってか、続編はヒットしてるみたいですねぇ。
【12.03】 URL // もじゃ #- [編集] []
もじゃさん、こんにちは。
いつもお世話になってます。

本当、TV放送が先って・・・
こんなことならば、頑張ってDVDを先に出しておけばよかったのでは?と思うのですがw
ちなみに、販売は、来年の2月でしたよね。
それにしても、続編、宣伝効果もありましたし、評価も高いようで、楽しみですw
【12.11】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
わしもテレビで観ました(^^;
リュークのCGはショボすぎるわな~
Lはエエんちゃうか、アレで。
【12.12】 URL // nagomi #oslzmmPo [編集] []
nagomiさん、ども。
リューク、あれは酷かったですね(^^;)
Lは、個人的に原作を意識しすぎたのではないかと・・・
ちょっと現実味に欠けていたような・・・(^^;)
もう少し、独自のキャラ付けがあっても良かったかなと思ったりw
【12.13】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
hasway さん いつもどうもです♪
やっとDVDで観ました、なんと原作を読んだ
事がないので新鮮でした、月はもっとゾクっとくる
俳優の方があってたような気もしました!!
【02.17】 URL // hiro #- [編集] []
hiro さん、こんにちは。
ライト・・・個人的に、映画を観る前はあわない気がしていたのですが、映画を観て、藤原竜也なりのライトを演じていて、逆によかったと思いました。
それとは反対に、エルは原作に忠実過ぎた気がして・・・もっと松山ケンイチなりの色を出して欲しかったなと思いました。
【03.26】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
09 | 2017.10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。