アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋画】ウォーク・ザ・ライン/君につづく道
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
B+

(演技4/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽4/美術3/衣装3/配役4/魅力3/テンポ3/合計36)

『評論』
よくある歌手の伝記映画という感じでした。
最近の映画でいえば、「Ray/レイ」に非常に近いストーリーだったと思います。
幼少の頃、仲の良かった兄弟を亡くし、成長して歌手として成功、酒と薬と女にはまり転落、そして復活・・・そういう内容です。
ご存知のように本作は、アカデミー賞主演女優賞をリースが獲得し、ゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門で作品、主演男優、主演女優の3部門を受賞した作品です。
故に、そういう期待を持ち、またアカデミー主演女優賞を獲得したリースの演技が観たくて(ミーハー?w)、DVD化されてすぐに観たんですよね(^^;)
リースの演技力や表現力も素晴らしかったと思いますが、その歌唱力には驚かされました。
これは、ホアキンにも言えることなのですが、俳優に歌唱力があって、実際に劇中で歌うことでリアリティも迫力も全然違って、何ていうか役に説得力がでるんですよね。
こういう歌手の伝記映画において、歌唱力は演技力に匹敵するくらい重要な要素ではないかと思います。
そういった意味では、本作は素晴らしかったといえるのではないでしょうか?
ちなみに、リースの演技や存在感という点においては、本作よりも「悪女」の方が素晴らしかったのではないかと個人的には思いました。
ただ、本作においてはホアキンが中心である為、ホアキンを引き立てる意味でも、これくらいが適度だったのではないかとも思います。
ちょっと、余談なんですが、リースって「そら豆」に似ていません?
おでこが出ていて、顎がちょっとしゃくれていて・・・この映画では髪型からか、特に「そら豆」に観えて・・・(;^_^A アセアセ・・・
さてさて、ストーリですが、全体的な流れや作りは悪くなかったと思います。
ただ、前妻であるヴィヴィアンや、バンドメンバー達との関わり、父との確執等をもう少し掘り下げて欲しかったなという気もします。
また、最後のとってつけたような父との和解も、微妙でした。映画全体のテンポも起伏に欠け、ちょっと単調すぎたのではないかと・・・
ただ、伝記映画ということで、人の一生を2時間ちょっとにまとめるという非常に難しい作業に加え、はずせないポイントも多くあっただけに、なかなか健闘していたのではないかと思います。

『内容』
アメリカの歌手、ジョニー・キャッシュの生涯を描いた物語。
幼い頃からの夢であった歌手になったジョニー・キャッシュ(ホアキン・フェニックス)だが、夫婦の不仲、父との確執、兄をなくしたトラウマ、恋したジューン(リース・ウィザースプーン)との進展しない関係等から逃れるべく、酒と薬に手を出し・・・

『配役』
ジョニー・キャッシュ/ホアキン・フェニックス
ジューン・カーター/リース・ウィザースプーン
ヴィヴィアン/ジニファー・グッドウィン
レイ(父)/ロバート・パトリック

『監督』  ジェームズ・マンゴールド

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。







          
スポンサーサイト

2006.09.25 | 洋画 | COMMENT(16)
こんにちは。
弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメント&トラックバックを失礼致します。

僕は、映画 『 Ray/レイ ( RAY ) 』( ‘04 アメリカ )の方は関心が観たいと思いながら未見ですが、この作品は、味わい深い場面を丁寧に重ねて、ホアキン・フェニックスさんが演じるジョニー・キャッシュさんとリース・ウィザースプーンさんが演じるジューン・カーターさんを見守る暖かな視点が感じられる優れた映画であったと思います。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。
【09.25】 URL // たろ #/Qo2uXNc [編集] []
たろさん、こんにちは。
コメント&TBさせて頂きありがとうございました。

本作がお気に召したのならば、「Ray/レイ」も恐らく気に入るのではないかと。
確かに、ホアキンとリースの絡み、なかなか良かったですね~
【09.25】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
こんばんは、TBありがとうございました。
この映画のライブ・シーンは見応えがありました。
仰るように音楽映画ですから演奏シーンがしっかりしてないと、
ですよね。
これはスポーツ映画で試合をする場面に迫真性がないと面白くないのと一緒ですね。
【09.25】 URL // Ken #- [編集] []
こんばんは~♪TB有難う御座いました♪
大まかな内容は『Ray』と変わらなかったですね^^;
ただ、LIVEのシーンは抜群に良かったです!
ハサウェイさまが仰る通り、説得力が全然違いましたよね!
主役の二人、本当に素晴らしかったです^^
ちなみに、リースのしゃくれは”ちょっと”じゃなくて”かなり”かとw

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
【09.26】 URL // Aki. #msZFOyjE [編集] []
TBありがとうございました。
うーん ちょっと期待してた感じとちがってて物足りませんでした。
やっぱり、最近までご存命だった人の実話に基づいた映画って
ノンフィクション加減が難しいんでしょうね・・・。
リースはアカデミー賞もらうほどかなぁ???なんて思ってしまいました。
【09.26】 URL // kino #01r4NFe2 [編集] []
Kenさん、こんにちは。
コメント&TBさせて頂きありがとうございました。

仰るように、この映画のライブシーンは見応えがありましたね。
しかも、主演の二人の歌のうまさには、びっくりw

>これはスポーツ映画で試合をする場面に迫真性がないと面白くないのと一緒ですね。
すごく解りますw
ストーリはしっかりしているのに・・・な映画ってありますよねw
【09.26】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
Aki.さん、こんにちは。
いつもお世話になってます。

本当にライブシーンは、良かったですね。
あれだけの歌唱力&表現力、圧倒されるものがありましたね。
リースのしゃくれについては、ちょっとおとなしめに書いてみました(^^;)
リースファンに刺されたら困るのでw
【09.26】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
kinoさん、こんにちは。
コメント&TBさせて頂きありがとうございました。

>ノンフィクション加減が難しいんでしょうね・・・。
ですね。
実話に基づいた映画って、一番そこがネックだと思います。

>リースはアカデミー賞もらうほどかなぁ???なんて思ってしまいました。
まったく、同感です。
演技は素晴らしかったとは、思うのですが・・
【09.26】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
TBありがとうございました。
冒頭の刑務所でのコンサートの熱気に圧倒され、グイッと引き込まれました。
>実際に劇中で歌うことでリアリティ
2人とも素晴らい歌唱力で本当に納得です。

リースは「キューティ・ブロンド」の時とは別人のような大人の女性を演じていて驚きました。
【09.26】 URL // アイリス #- [編集] []
 トラックバック、どうもサンキューでした。

 最近目立つミュージシャンの伝記映画ですが、「Ray/レイ」といいこの映画といい、ちょっと物足りません。もっと破天荒な人物を、さらに破天荒に描いた作品を期待したいところなのですが・・・・。そういえば昔ベット・ミドラーが主演した「ローズ」は良かったですね(主人公のモデルはジャニス・ジョプリンでしたが)。

 貴ブログはこれからもちょくちょく覗かさせて頂きます。ヨロシクお願いします。
【09.27】 URL // 元・副会長 #- [編集] []
トラさえていただきます
>そういう期待を持ち、またアカデミー主演女優賞を獲得したリースの演技が観たくて(ミーハー?w)

同じくです^^;、
コメディエンヌリーズじゃない彼女をみられてよかったです^^
【09.27】 URL // じゅりあん&まのん #GCA3nAmE [編集] []
ホアキンの白熱の演技素晴らしかったです。個人的にはアカデミーのウィザースプーンよりもよかったなぁと思ってます。

TBありがとうございました。
【09.28】 URL // trichoptera #9K64Lzaw [編集] []
アイリスさん、こんにちは。
コメント&TBさせて頂きありがとうございました。

本当に、二人の歌唱力素晴らしかったですね~。
リースは、「キューティ・ブロンド」の時のような軽い演技も良いですが、こういう風な落ち着いた演技も良いですよね。
個人的には、やはり「悪女」での存在感が素晴らしかったと。
【09.29】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
元・副会長さん、こんにちは。
コメント&TBさせて頂きありがとうございました。

実は、あまり音楽系伝記的作品ってあまり得意ではなかったので、「ローズ」観てません(^-^;
機会があれば、是非観てみようと思います。
今後ともよろしくお願いします<(_ _)>
【09.29】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
じゅりあん&まのんさん、こんにちは。
いつもお世話になってます(^▽^)/
TBも感謝です<(_ _)>

>コメディエンヌリーズじゃない彼女をみられてよかったです^^
ですね。
落ち着いた演技も中々良いですよね。
この作品で主演女優をとっただけに、今後が非常に楽しみですね~
【09.29】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
trichopteraさん、こんにちは。
コメント&TBさせて頂きありがとうございました。

確かに、ホアキンの演技といい、歌唱力といい素晴らしかったですね。
リースとのコンビも良かったですし。
【09.29】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
09 | 2017.10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。