アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【邦画】天使
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
A-

(演技3/演出3/脚本4/撮影4/音響3/音楽2/美術3/衣装4/配役4/魅力4/テンポ4/合計39)

『評論』
癒し系ファンタジー映画です。
物語の起伏がそんなに大きくないのですが、心がジーンとするシーンや、ホッとするシーンなどがあり、観ている側の心まで温かくなるような作品だと思いました。
さてさてこの「天使」という映画ですが、タイトル通り、主演の深田恭子は「天使」を演じています。
そして、その「天使」の姿は、彼女を必要とするものにしか見えない存在という設定です。
彼女を必要とし「天使」が見える人々というのは、それぞれ何らかの悩みを抱えています。
例えば、子供の事だったり、恋人の事だったり、気になる異性のことだったり、友達の事だったり・・・
ただ、「天使」が見えるからといって、何かしら助けてくれたり助言してくれたりするのかと思いきや、言葉は一切しゃべらず、時折、悪戯をする程度で、基本的には本人自らが解決するのを見守るといった感じなんですよね。
くっつきすぎず、離れすぎず、自分の興味でよってきたり、留守にしたりと、この映画でも比喩されているように、まるで猫のような存在なんですよね。
そこがまた、押し付けがましくもなく、一定の距離感が観ている側としても心地良かったのではないかと思います。
この映画の中では、前述にもあるように「天使」が見えて何らかの悩みをもっている人々がそれぞれ登場します。
そして彼らの話が、それぞれオムニバス形式展開していくのですが、同じ街を舞台にしている事もあって、それぞれの話の中で、違う話の人物が存在していたりと、微妙にリンクしているところも遊び心があって面白かったです。
ちなみに、それぞれの話の内容としては、孤独を感じつつ気になる異性がいる青年が猫探しを通して、恋を進展させていく話。
シングルファーザーと娘、そしてその恋人の家族愛をテーマにした話。
学校で、友達ともめた事からイジメがはじまり、友情について考えていく話。
そして、箸休め的な消えるジンライムを通した姉妹の話。
この4つの話がそれぞれ平行して展開していきます。
こういう風に複数の話が同時に展開する映画って、下手をしたら話を広げすぎて収拾がつかなくなったり、それぞれの話が単調になったり、こんがらがったりと様々な危険や失敗があると思うのですが、この作品は、原作がコミックスという事もあってか、それぞれの話をうまくまとめていたと思います。
ちなみに、個人的に原作を読んだことがないのですが、機会があれば是非読んでみたいなと・・・(^^;)
最後に、この「天使」という映画、肩に力をいれることなく気楽に観れる作品で、観終わった後に、癒されているという優しい作品ですので、疲れている方、ストレスを感じている方にはお勧めな映画かもしれませんね。

『内容』
桜沢エリカの漫画『天使』『天使の巣』原作。
東京のとある街に舞い降りた天使が、恋愛、家族、友情等様々な問題に悩む人々を見守り、彼らの心を温めていく物語。

『配役』
天使/深田恭子
カトウ/内田朝陽
吉川(パパ)/永瀬正敏
カスミ/永作博美
みづほ/小出早織
奈津/西田尚美
恵美/小林明美
ちい/森迫永依
美帆/佐藤めぐみ
多野/泉谷しげる
猫おばさん/鰐淵晴子

『監督』  宮坂まゆみ

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。





          
スポンサーサイト

2006.07.27 | 邦画 | COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
01 | 2017.03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。