アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【邦画】ロッカーズ
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
B
 (演技3演出2/脚本2/撮影2/音響2/音楽4/配役4/魅力3/テンポ2/合計24)

『評論』
あまり期待せずに観たせいで、なかなか面白く感じました。特に見せ場である、ラストのコンテストシーンは臨場感があり、良かったと思います。
前半のはちゃめちゃ具合もなかなか良かったのですが、中盤の中弛みしたような感じは残念でした。
といっても、ラストのコンテストシーンで、中弛み感もぶっ飛んでしまうので、映画一本として考えた際には、なかなか良かったのではないかと思います。
全体的に、荒削りというかアマチュア映画のようなテイストがあるものの、これも、今考えれば、良かったのかもしれないなと・・・(^^;)
さてさて、物語自体は、陣内孝則の半自伝を映画化したものなのですが、「ロッカーズ」というバンドは知っていても、そのバックグラウンドはあまり知らなかったので、感心や驚きながら楽しむことが出来ました。
まぁ、バンド間の揉め事や人間関係のもつれ等、汚い部分もいろいろあったとは思うのですが、そういうものを一切除外して青春映画として作り上げていたのは、ご都合主義というか、美化しすぎというか・・・
でもこの点についても、映画全体として考えた際に、これはこれで良かったのかもしれないなと映画を観終わった後に感じました。
ストーリ的にも、ありきたりなんですが、実際のバンドがモデルであることと、そのバンドのメンバの自伝ということで、ある程度現実感が加わったせいか、面白く感じました。
さらに、この映画の魅力の一つに、配役というものもあると思います。
陣内の顔の広さを表すかのように、キョンキョン、中井貴一、佐藤浩市、鈴木京香等、有名俳優達が、続々出演しています。
また、「ロッカーズ」のメンバには、今や大人気の、玉木宏、佐藤隆太、塚本高史等、ライバルには、玉山鉄二とすごい顔ぶれです。
ちなみに、舞台もロケ地も福岡という事で、九州人にはお馴染み深夜番組「ドォーモ」から、萬田美子と陣内の後輩で「ドォーモ」メンバーだった深町健二郎も2カット出演しています。
「ドォーモ」でも特集されていたので、知っている方は知っていると思いますが(^▽^;)
最後に、この映画で個人的に一番印象に残ったのはベタですが、「タカクラケン!タカクラケン!」ですw
ちなみに、『ROCKERS』製作発表会見の様子はこちらです。

『内容』
陣内孝則の半自伝を自ら映画化した作品。
福岡の4人組バンド「ロッカーズ」のボーカル、ジン(中村俊介)は、プロデビューへの起爆剤となる人材を探していた。そんなある日、生意気だが腕は一流のギタリスト、タニ(玉木宏)と出会う。
彼の演奏と意気投合し、タニは「ロッカーズ」に加入。一気にメジャーへの階段を昇り始めた。

『配役』
ジン/中村俊介
タニ/玉木宏
モモちゃん/岡田義徳
ガクちゃん/佐藤隆太
コーちゃん/塚本高史
セクシー桜井/玉山鉄二
高木芳江/伊佐山ひろ子
山路/白竜
マスター/大杉漣
母親/麻生祐未
風間トオル(男優)
杉村パルコ/小泉今日子
人見眼科医師/佐藤浩市
人見眼科看護婦/鈴木京香
牧師/中井貴一
コンテスト司会者/松重豊
キース・リチャード似男/モト冬樹
若い医師/八嶋智人
不良/はなわ

『監督』  陣内孝則

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


          
スポンサーサイト

2006.07.12 | 邦画 | COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
09 | 2017.10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。