アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【邦画】サマータイムマシン・ブルース
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
B+
 (演技3/演出3/脚本4/撮影3/音響3/音楽4/配役3/魅力4/テンポ3/合計29)

『評論』
タイムスリップ、トラベル系の映画、大好物です。
どんな駄作でも、タイムスリップやタイムトラベルしていたら許せちゃうほど、本当に好きなんですよね。
且つ、青春系映画も大好きなので、青春系脱力タイムトラベル映画ときたら、これは観ない訳にはいかないでしょうw
ただ、問題が一つ。
それは、私、瑛太が大嫌いなんですよ(^^;)
某バラエティ番組に出演していた際、先輩達に対する態度がまるっきりなっていなくて、個人的に、縦の関係を重んじるタイプなので、どうしても許せなくて・・・
それでもやはり、タイムトラベルの魅力には勝てなかった訳で、観ちゃいました(^^;)
オーソドックスなタイムマシン映画としては、大体、はるか昔や未来、またはターニングポイントになるような重要な時間にタイムトラベルするのですが、この映画は、基本的には昨日にタイムトラベルするという話です。
でも、もしも、本当にタイムマシンがあったとしたら、いきなり何十年後やら何十年前にタイムトラベルなんてせずに、とりあえずは昨日か明日にタイムトラベルしてみると思いますし、そういった意味では、ある意味リアリティがあるかもw
また、この映画においてのタイムトラベルの中心になっているのは、クーラーのリモコン故障阻止で、そのリモコンをめぐって話がずっと展開して行くんですよね。
わざわざタイムマシンをつかって、クーラーのリモコンって馬鹿らしいのですが、そこがまた面白いんですよね。
そしてこのリモコンですが、実は、すごい経緯を辿っていて・・・これは観てのお楽しみですが、ああいう展開大好きですw
ただ、残念だったのが、展開が予測し易いというところ。
大体、タイムトラベル系の映画って、解らない複数の点が、タイムトラベルすることによって繋がって線になり、最後に全ての辻褄があうという所に魅力があるのですが、この映画では、それらの点が容易に解り、線につながった際の感動があまりないという所が、ちょっと残念でした。
そこら辺をつめていたら、もっと面白い映画になったのではないかと・・・(~_~;)
でも、それらを差し引いても、タイムスリップ、トラベル好きには観る価値はある映画だと思います。
そうそう、この映画でひとつ感心したのは、タイムトラベルした際に、時間は変わっても場所は基本的には変わらないのですが、ある事情で部室の裏から99年前に飛ばされた部員が、部室に戻ってきたんですよね。
でも、それは、99年前に学校が沼地で、沼地に落ちた部員がタイムマシンごと若干流されていて、だから部室の裏から旅だって、部室の中に戻ってきた訳で、そういう細かい所まで考えられているのは良かったと思いました。
最後に、「究極ハリキリスタジアム」懐かしぃ~w

『内容』
カッパで有名な田舎町の某学校SF研究会達は、真夏の猛暑の中、とある事故によりクーラーのリモコンを壊してしまう。
メーカーに問い合わせても機種が古すぎてリモコンを入手することはできず、顧問に修理を頼んでもリモコン復活の可能性は薄い。
その翌日、偶然タイムマシンが現れ、そのタイムマシンをつかってリモコンが壊れる前、昨日にタイムトラベルすることに・・・

『配役』
甲本拓馬/瑛太
柴田春華/上野樹里
新見優/与座嘉秋
小泉俊介/川岡大次郎
伊藤唯/真木よう子
ムロツヨシ/石松大悟
升毅
穂積光太郎/佐々木蔵之介

『監督』  本広克行

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


          
スポンサーサイト

2006.07.04 | 邦画 | COMMENT(6)
こんにちは♪
この映画昨年の夏の終わりごろに公開でしたよね。
全然期待していなかったのですがとーっても面白かったです!
かつてこんなにしょぼい目的のためにタイムマシンが使われたことがあったのかというところからしてツボでした。
ヴィダルサスーンは売り上げアップしたでしょうね~。
【07.04】 URL // ミチ #0eCMEFRs [編集] []
こんにちは、jamsession123goです。
ブログにTBありがとうございました。
瑛太以外の4人のはしゃぎぶりが観たくて、先日DVDで見直したくらい気に入ってる映画です。
タイムマシンなんて、ほんの付け足しみたいな面白さの感覚が大好きです。
この4人で、もう1本撮って欲しいですね。
【07.04】 URL // jamsession123go #- [編集] []
こんにちわ☆
私もこの映画は借りてみました☆始めはなんだろうと思ってよくわからないまま見ていくうちに、どんどん疑問だったものが解けていく感じで面白かったです!2度目に見て楽しめる映画だと感じました☆
私は「ALWAYS~三丁目の夕日~」という映画が好きなので、ぜひ評価していただきたいです☆
ブログにも遊びに来ていただけると嬉しいです☆お邪魔しました!
【07.04】 URL // さとちゃ #- [編集] []
ミチさん、こんにちは。
確かに、リモコンの為にタイムマシンで行ったりきたりって前代未聞で面白いですよねw
ヴィダルサスーンは、独身時代よく愛用していただけに、他人事とは思えず・・・w
【07.07】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
jamsession123goさん、こんにちは。
コメント&TBさせて頂きありがとうございました。
私、瑛太嫌いなのですが、彼を含めてなかなか良かったと思ってます(^^;)
それにしても、みんな演技が良かったと思います。
本当の友達のようにテンポよく、自然に演じれていたと感心しました♪
【07.07】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []
さとちゃさん、こんにちは。
個人的には、この映画、ちょっと狙って点を置きすぎたのが残念だったなと・・・
もっと、自然に点を置いておいた方が面白かったり感心できたりしたのではないかと思いました。
「ALWAYS~三丁目の夕日~」観たいのですが、なかなか機会がなくて・・・
またレビューしたいと思いますので、その時は、よろしくお願いします。
さとちゃさんのブログにも遊びに行きますね~♪
【07.07】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
05 | 2017.06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。