アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋画】スタスキー&ハッチ
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
B+
 (演技4/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽3/配役4/魅力3/テンポ4/合計30)

『評論』
オリジナルのTVシリーズは観ていないのですが、きっとオリジナルを知っている人にとっては、たまらない作品なのではないでしょうか?
テンポもまぁまぁ良くて、内容も簡単明瞭、しかもコメディ映画なので、気楽に楽しめる作品です。
さらには、「ズーランダー」でもお馴染みのゴールデンコンビである、ベン・スティラーとオーウェン・ウィルソン。
彼らの息のぴったり合った掛け合いは、見ていて本当に気持ちが良いです。
また、ベン・スティラー映画に無くてはならないウィル・フェレルや、「ドッジボール」等で競演しているヴィンス・ヴォーン等も出演していて、彼らが楽しみながら撮影したのが想像できますし、それが画面からも強く伝わってきます。
作り手が楽しみながら作った映画って観ている方も自然と楽しい気分になっちゃうもんですよね。
また楽しい映画の反面、個人的に最近お目にかかっていなかったジュリエット・ルイスもちょい役で出演していて、かつての輝きの無い彼女を見て、なんか落ちぶれてしまったなと・・・
ちょっと、切なくなってしまいました(ーー;)
さらに、最近自宅で死亡が確認されたショーン・ペンの弟、マイケル・ペンも出演しているんですよ・・・なんだか・・・
さてさて、この映画の設定は、TVドラマシリーズにのっとって70年代です。
そのせいで、ディスコバトルがあったり、イージーライダーもどきになったり、さらには、女の子を口説くときにギターを弾いたりと、なかなか面白いです。
また、ベン・スティラーのオーバーすぎるカーアクションも笑えます。車を大事にしている割には、ジャンプしまくりでバンパーが壊れまくりw
内容や展開自体は、ありきたりで古臭いのですが、ベンとオーウェンコンビだけあって、場面場面で笑いを織り交ぜながらストーリーを展開させてくれるので、飽きることもなく、観れるというのも魅力の一つだと思います。
ラストで実際のTVシリーズのスタスキーとハッチがそれぞれ、同じ服を着て登場しているのですが、あれはTVシリーズを観ていた人にとっては、最高に面白く嬉しいシーンなのでしょうね。
機会があれば、オリジナルのシリーズも是非観たいと思ってしまいました。

『内容』
人気TVドラマのリメイク映画化作品。
真面目で熱血だが、融通が利かず要領の悪いスタスキー(ベン・スティラー)と長いものには巻かれるタイプで、時には犯罪者とつるんで強盗まで働いてしまう要領の良いハッチンソン(オーウェン・ウィルソン)。
彼らが、ひょんなことからコンビを組まされることになった。はじめは、お互いを毛嫌いしていた彼らだったが行動を共にするうちに友情が芽生え、共に強大な麻薬ディーラーと対決することに・・・

『配役』
デヴィッド・スタスキー/ベン・スティラー
ケン・ハッチンソン/オーウェン・ウィルソン
ハギー・ベア/スヌープ・ドッグ
ドビー主任/フレッド・ウィリアムソン
リース・フェルドマン/ヴィンス・ヴォーン
キティ/ジュリエット・ルイス
ケビン/ジェイソン・ベイトマン
ホリー/エイミー・スマート
ステイシー/カーメン・エレクトラ
ジョージ・キー・チェン
クリス・ペン
ポール・マイケル・グレイザー
デヴィッド・ソウル
ウィル・フェレル


『監督』  トッド・フィリップス

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


          
スポンサーサイト

2006.06.27 | 洋画 | COMMENT(2)
TB、感謝です!
カゴメはすっかりオジさんなので、
こんな70年代の風味の効いた作品を観ると、
さすがに感慨深いものがありますねぇぇ。

>ラストで実際のTVシリーズのスタスキーとハッチがそれぞれ、同じ服を着て登場しているのですが、あれはTVシリーズを観ていた人にとっては、最高に面白く嬉しいシーンなのでしょうね。

嬉しい反面、「ワシが年取ったのも無理ないわなぁぁ…」
と、些か侘しい気分に(苦笑)。
【06.29】 URL // カゴメ #- [編集] []
カゴメさん、こんにちは。
コメント&TBさせて頂きありがとうございました。

なるほど。
感慨深さとともに、些か寂しい気分に・・・w
私は、カゴメさんに比べるとまだまだ若輩者なんですが、少しは分かる気がします(^^;)
【06.29】 URL // hasway #qbIq4rIg [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
03 | 2017.04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。