アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋画】サラマンダー
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
B
 (演技3/演出2/脚本2/撮影4/音響2/音楽3/配役3/魅力3/テンポ3/合計25)

『評論』
何というか期待して観ると失敗する作品です(^^;)
期待せずに観るとそれなりに面白いのかもしれません。
個人的に、ドラゴン系の映画って大好きで、この映画を観た当時も、内容を知らなかったもので、てっきりドラゴンスレイヤー的なものを想像していました。
ですが、現代に復活してしまったサラマンダーというだけあって、ヘリがでてきたり、銃器がでてきたりと従来のそれとは一風変わった感じになっています。
また、この映画、サラマンダーの映画というよりも、絶滅間近な人類達が要塞にたてこもり、そこでの人間ドラマがメインになっています。
そんなにサラマンダーもでてきませんし、派手なたちまわりもほとんど無いんですよね(^^;)
サラマンダーというタイトルにひかれた者としては、やはりそれが一番残念でした。
また、確かに設定や世界観に面白さはあったのですが、どうも話を大きくさせすぎて収集がつかなくなったのか、展開やオチはかなり拍子抜けなんですよね。
さてさて、この映画ですが、マシュー・マコノヒーがマッチョ&スキンヘッド&髭姿で登場しています。
最初、マシュー・マコノヒーだとは気付かなくて、気付いたときはびっくりでした(^^;)

『内容』
20年前の地下鉄工事で、長き眠りより目を覚ましたサラマンダー。
彼らは、驚異的なスピードで増殖し、人類の抵抗も虚しく、瞬く間に地球を支配してしまった。
そして生き残った人間達とサラマンダー達の最後の戦いがはじまる・・・

『配役』
デントン・ヴァン・ザン/マシュー・マコノヒー
クイン/クリスチャン・ベール
デイヴ・クリーディ/ジェラード・バトラー
アレックス・ジェンセン/イザベラ・スコルプコ

『監督』  ロブ・ボウマン

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


          
スポンサーサイト

2006.06.21 | 洋画 | COMMENT(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【06.21】 // # [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
01 | 2017.03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。