アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋画】ハイド・アンド・シーク
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

評価 : B+
評論 : 個人的に、デニーロ&ダコタちゃんということで期待した作品だったのですが
     完全な期待はずれの作品でした。
     物語前半部でチャーリーが誰だか予想がつき、お湯が瞬時に沸騰したシーンで
     その予想が確信に変わりました。故に、それから長い時間が苦痛で仕方が無か
     ったです。
     こういう系の映画って、いくつもの点が、最後に思いもよらぬ形で繋がってい
     くのが見所だと思うのですが・・・
     誰もが予想できる犯人、展開、そして、伏線と呼ぶにはお粗末な事象。全てが
     残念な映画でした・・・
     ただ、救いは、ダコタちゃんの好演。彼女がいたから、この映画もそこそこ観
     れた気がします。そのダコタちゃん効果でポイントアップ。
     それにしても、隣の住人って一体何だったのでしょうかね?(汗)
     ストーリは、母の自殺により心に傷を負った娘。その娘の治療も兼ね、精神科
     医の父はとある郊外に引っ越すことを決意。引っ越した先で、次々に起こる、
     不思議な事象。娘は、その犯人はチャーリーだという。
     一体、チャーリーとは何者なのか・・・

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


人気blogランキング (現在の順位は?)
スポンサーサイト

2006.03.29 | 洋画 | COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
CALENDER
01 | 2017.03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。