アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋画】ザスーラ
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』
B
(演技3/演出2/脚本2/撮影3/音響2/音楽2/美術3/衣装2/配役3/魅力2/テンポ3/合計27)

『評論』
ロビン・ウィリアムス主演の「ジュマンジ」の宇宙版といった感じの映画です。それもその筈、原作は「ジュマンジ」のクリス・ヴァン・オールズバーグで本作は「ジュマンジ」の続編として書き上げられたものです。
「ジュマンジ」ですが、個人的にあまり好きではなかったんですよ。
何て言うか展開だったり発想自体は面白いと思いますし、当時の中では、映像技術もなかなか良くて見応えもあったのではないかと思います。
ただ、何度も本ブログで書いているようにロビン・ウィリアムスが個人的に好きではなく、特に、「ジュマンジ」の役はかなり狙っている感が見えていた訳で、それをずっと意識して鑑賞していたせいか、全然面白く感じませんでした。
そういう訳で、彼の出演していない本作なら、或いは楽しめるかもしれないと思い鑑賞した訳です。
感想としては、まぁそこそこ面白かったのですが、やはりどんなにイベントを変えようが、動物から宇宙にしようが、既出感はぬぐえず、「ジュマンジ」には及ばないという感じでした。
また、一つ一つのイベントが「ジュマンジ」に比べると迫力不足というか、物足りなかったのも残念でした。
ただ、個人的にロビン・ウィリアムスが出ていなかったので、ストーリーだけを純粋に鑑賞することができたので、そこは良かったかな?とw
また、途中から出てきたダックス・シェパード演じる宇宙飛行士。この展開も「ジュマンジ」と同様でしたし、設定自体も同様だったのですが、彼の正体は、ちょっと考えられていた訳で、その点は良かったのではないかと思います。
彼が出てきた時に、ワームホールの話をちらつかせて伏線はりをしていたのも良かったです。個人的に時間軸が絡むとどうしても評価が甘くなってしまうのも確かですが(^^;)
まぁ、「ジュマンジ」やこういう系統の映画が好きな方ならば、無難に楽しめる作品ではないかとおもいます。
さて、配役ですが、主役であるウォルター少年を演じたのは、「ペナルティ・パパ」「RV」のジョシュ・ハッチャーソン。ハンサムになりそうな感じの可愛い子だけに将来が楽しみですね。
また、ウォルターとダニーの姉であるリサを演じたのは、ジョディ・フォスター主演「パニック・ルーム」でサラを演じたクリステン・スチュワート。いやぁ、大きくなりましたね。時間が経つのは早いなぁと(^^;)
監督は、「エルフ ~サンタの国からやってきた~」のジョン・ファヴロー。この作品も軽快なテンポで観やすい作品でしたが、本作も同様に観やすい作品になっているのではないかと思います。

『内容』
喧嘩ばかりしている兄弟、ウォルター(ジョシュ・ハッチャーソン)とダニー(ジョナ・ボボ)。ある日、弟のダニーが地下室で「ザスーラ」と書かれたボードゲームを発見する。ウォルターを誘うが断られ仕方なく一人で遊びはじめるダニーだったのだが、出てきたカードと同じ事が起こり、外は宇宙空間に変わっていた・・・

『配役』
ウォルター/ジョシュ・ハッチャーソン
ダニー/ジョナ・ボボ
宇宙飛行士/ダックス・シェパード
リサ/クリステン・スチュワート
パパ/ティム・ロビンス
ロボット/フランク・オズ

『監督』  ジョン・ファヴロー

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。





          
スポンサーサイト
2007.06.27 | 洋画 | COMMENT(0)
全米興行収入トップ10(2007年6月26日付)
6月26日発表全米興行収入トップ10eiga.com

1(初) Evan Almighty「エバン・オールマイティ」

配給:Universal(UIP)
上映週:1
週末興収($):32,100,000
累計興収($):32,100,000
監督:トム・シャドヤック
出演:スティーヴ・カレル、ローレン・グレアム、モーガン・フリーマン、ジョン・グッドマン、ワンダ・サイクス、ジョン・マイケル・ヒギンズ、モリー・シャノン
内容:ジム・キャリー主演の「ブルース・オールマイティ」の続編。
前作でジム・キャリーのライバルを演じ、現在人気沸騰中のスティーブ・カレルがジムに代わって主役をつとめた。設定もそのままに、ジム演じたブルースのライバルキャスターだったスティーブ演じるエバンがモーガン・フリーマン演じる神様から試練を与えられる・・・
公式サイト「Evan Almighty」公式サイト


2(初) 1408

配給:Dimension/MGM
上映週:1
週末興収($):20,200,000
累計興収($):20,200,000
監督:ミカエル・ハフストローム
出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、メアリー・マコーマック、トニー・シャルーブ、ウィリアム・H・アームストロング、レン・キャリオー
内容:スティーヴン・キング原作の短編小説を映画化。
超常現象を全く信じない作家が、新作を執筆するために呪われている「1408号室」にやって来るのだが・・・
監督は、クライブ・オーウェン、ジェニファー・アニストン主演「すべてはその朝始まった」のミカエル・ハフストローム。
公式サイト「1408」公式サイト


3(1) Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer「ファンタスティック・フォー/銀河の危機」

配給:20th Century Fox(20世紀フォックス映画)
上映週:2
週末興収($):20,200,000(57,400,000)
累計興収($):97,600,000
監督:ティム・ストーリー
出演:ヨアン・グリフィズ、ジェシカ・アルバ、クリス・エヴァンス、マイケル・チクリス、ダグ・ジョーンズ、ジュリアン・マクマホン、ケリー・ワシントン、ローレンス・フィッシュバーン(声)
内容:マーベルの人気シリーズ「ファンタスティック・フォー」の第2弾。
本シリーズ初登場となる人気キャラのシルバー・サーファーが登場。また、互いの能力が入れ替わってしまうシーンもあるらしい。
公式サイト「Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer」公式サイト


4(2) Ocean's Thirteen「オーシャンズ13」

配給:Warner Bros.(ワーナー)
上映週:3
週末興収($):11,300,000(19,100,000)
累計興収($):91,000,000
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マッド・デイモン、アンディ・ガルシア、アル・パチーノ、ドン・チードル、バーニー・マック、エレン・バーキン、ケイシー・アフレック、スコット・カーン、エディ・ジェイミソン、シャオボー・クィン、カール・ライナー、エリオット・グールド
内容:ご存知「オーシャン」シリーズ第3弾。
今回キャストは、ジュリア・ロバーツが抜け、代わりに大御所アル・パチーノとエレン・バーキンが加わった。今回の舞台は1作目と同様ラスベガス。アル・パチーノ扮するカジノオーナーとジョージ・クルーニー率いるオーシャンズとの頭脳戦が描かれている。また、前2作で敵役だったアンディ・ガルシアが仲間として仕事するなど展開もあるらしい。
公式サイト「Ocean's Thirteen」公式サイト
        「オーシャンズ13」公式サイト


5(3) Knocked Up

配給:Universal
上映週:4
週末興収($):10,600,000(14,500,000)
累計興収($):109,000,000
監督:ジャド・アパトー
出演:セス・ローゲン、キャサリン・ヘイグル、ポール・ラッド、レスリー・マン、ジェイソン・シーゲル、ジェイ・バルチェル、マーティン・スター、ジョアンナ・カーンズ、ハロルド・ライミス
内容「40歳の童貞男」のジャド・アパトー監督最新作。
結婚について全然考えていなかった男女2人が、酒のはずみで関係を持ち子供を授かってしまい、交際するのだが、二人の相性は最悪だった・・・
主演は、「ドニー・ダーコ」「40歳の童貞男」のセス・ローゲンとTVドラマ「グレイズ・アナトミー」のキャサリン・ヘイグル。
公式サイト「Knocked Up」公式サイト


6(4) Pirates of the Caribbean: At World's End「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」

配給:Walt Disney/ブエナビスタ
上映週:5
週末興収($):7,200,000(12,000,000)
累計興収($):287,000,000
監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ、ジョナサン・プライス、ビル・ナイ、チョウ・ユンファ、ステラン・スカルスガルド、ジャック・ダヴェンポート、トム・ホランダー、ナオミ・ハリス、デヴィッド・スコフィールド、ケヴィン・R・マクナリー、リー・アレンバーグ、マッケンジー・クルック、デヴィッド・ベイリー、キース・リチャーズ
内容:ご存知、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ3部作の完結編。
デイヴィ・ジョーンズにより海の中へ消えてしまったジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。その頃、デイヴィ・ジョーンズの心臓を手に入れ支配力を得た東インド会社のベケット卿は、海賊狩りを決行。海賊達は、対抗する為9人の「伝説の海賊」を収集しようとするのだが、その内の一人がなんとジャック・スパロウだった・・・
公式サイト「Pirates of the Caribbean: At World's End」公式サイト


7(5) Surf's Up「サーフズ・アップ」

配給:Columbia(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)
上映週:3
週末興収($):6,700,000(9,300,000)
累計興収($):47,300,000
監督:アッシュ・ブラノン
出演:シャイア・ラブーフ、ジェフ・ブリッジス、ジェームズ・ウッズ、ズーイー・デシャネル、ジョン・ヘダー、ジェーン・クラコウスキー、マイケル・マッキーン
内容:「オープン・シーズン」に続くソニーのCGアニメ作品。「ハッピーフィート」に続きまたもやペンギンのCGアニメだが、今回はサーフィンがテーマ。
公式サイト「Surf's Up」公式サイト
        「サーフズ・アップ」公式サイト


8(6) Shrek the Third「シュレック3」

配給:Paramount/DreamWorks(アスミック、角川エンタテインメント)
上映週:6
週末興収($):5,800,000(9,000,000)
累計興収($):307,900,000
監督:クリス・ミラー
出演:マイク・マイヤーズ、エディ・マーフィ、キャメロン・ディアス、アントニオ・バンデラス、ジャスティン・ティンバーレイク、ルパート・エヴェレット、エイミー・ポーラー、エイミー・セダリス、チェリ・オテリ、ジュリー・アンドリュース
濱田雅功、藤原紀香、山寺宏一、竹中直人
内容:ご存知「シュレック」シリーズの続編。
国王の後継者に指名されたシュレックは、国王になるのを逃れる為、後継者探しの旅にでた・・・
オープニング3日間の興行収入が「スパイダーマン3」「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」に続く、歴代3位に及び、アニメーション作品では歴代1位という記録を飾った。
ちなみに、「シュレック4」も既に準備中。
公式サイト「シュレック3」公式サイト


9(7) Nancy Drew

配給:Warner Bros.(ワーナー)
上映週:2
週末興収($):4,500,000(7,100,000)
累計興収($):16,000,000
監督:アンドリュー・フレミング
出演:エマ・ロバーツ、レイチェル・リー・クック、マックス・シエリオット、ジョシュ・フリッター、テイト・ドノヴァン、ジョアンヌ・バロン、エイミー・ブルックナー
内容:ジュリア・ロバーツの姪であるエマ・ロバーツ主演作。
田舎で育った少女探偵がハリウッドで起こる変死事件解決に挑む、少女向け学園ミステリー作品。
公式サイト「Nancy Drew」公式サイト


10(初) A Mighty Heart

配給:Paramount Vantage
上映週:1
週末興収($):4,000,000
累計興収($):4,000,000
監督:マイケル・ウィンターボトム
出演:アンジェリーナ・ジョリー、ダン・ファターマン、アーチー・パンジャビ
内容:アンジェリーナ・ジョリー主演の社会派ドラマ。
パキスタンで9.11テロの取材中にイスラム過激派により殺害された記者ダニエル・パール氏の未亡人の手記を下に映画化。
本作は、もともとブラッド・ピットの元妻であるジェニファー・アニストンが演じる筈だったが、現妻であるアンジェリーナ・ジョリーで製作された。本役でオスカーを狙っていただけにジェニファー・アニストンは複雑か・・・
公式サイト「A Mighty Heart」公式サイト


現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


国内興行収入トップ10(2007年6月26日付)
6月26日発表国内興行収入トップ10eiga.com

1(1) パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

配給:Walt Disney/ブエナビスタ
上映週:5
監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ、ジョナサン・プライス、ビル・ナイ、チョウ・ユンファ、ステラン・スカルスガルド、ジャック・ダヴェンポート、トム・ホランダー、ナオミ・ハリス、デヴィッド・スコフィールド、ケヴィン・R・マクナリー、リー・アレンバーグ、マッケンジー・クルック、デヴィッド・ベイリー、キース・リチャーズ
内容:ご存知、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ3部作の完結編。
デイヴィ・ジョーンズにより海の中へ消えてしまったジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。その頃、デイヴィ・ジョーンズの心臓を手に入れ支配力を得た東インド会社のベケット卿は、海賊狩りを決行。海賊達は、対抗する為9人の「伝説の海賊」を収集しようとするのだが、その内の一人がなんとジャック・スパロウだった・・・
公式サイト「Pirates of the Caribbean: At World's End」公式サイト


2(初) 舞妓Haaaan!!!

配給:東宝
上映週:2
監督:水田伸生
出演:阿部サダヲ、堤真一、柴咲コウ、小出早織、京野ことみ、酒井若菜、キムラ緑子、大倉孝二、生瀬勝久、山田孝之、須賀健太、Mr.オクレ、日村勇紀、北村一輝、植木等、木場勝己、真矢みき、吉行和子、伊東四朗
内容:「京都は日本の宝どす。」
修学旅行以来、京都の舞妓の虜になってしまった公彦(阿部サダヲ)は、「舞妓はんと野球拳を」を夢見る平凡なサラリーマン。そんな彼が京都支社へと転勤になり・・・
公式サイト「舞妓Haaaan!!!」公式サイト


3(初) 憑神

配給:東映
上映週:1
監督:降旗康男
出演:妻夫木聡、夏木マリ、佐々木蔵之介、鈴木砂羽、森迫永依、笛木優子、佐藤隆太、赤井英和、上田耕一、鈴木ヒロミツ、本田大輔、徳井優、大石吾朗、石橋蓮司、香川照之、西田敏行、江口洋介
内容:「神様いったい、何様のつもりですか?」
浅田次郎原作と「鉄道員(ぽっぽや)」の降旗康男監督が再びコンビを組んだ作品。幕末、妻夫木演じる下級武士が、貧乏神・疫病神・死神に取り憑かれてしまった・・・
公式サイト「憑神」公式サイト


4(3) 300/スリーハンドレット

配給:ワーナー・ブラザース映画
上映週:3
監督:ザック・スナイダー
出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト
内容:フランク・ミラーのグラフィック・ノベルに基づき製作。
300人の兵を率いたスパルタ王レオニダスと圧倒的な数を誇るペルシャ軍との伝説の戦闘テルモピュライの戦いを描いた歴史スペクタクル作品。
公式サイト「300」公式サイト
        「300/スリーハンドレット」公式サイト


5(4) スパイダーマン3

配給:ソニー
上映週:8
監督:サム・ライミ
出演:トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス、ブライス・ダラス・ハワード、ジェームズ・クロムウェル、ローズマリー・ハリス、J・K・シモンズ、ビル・ナン、エリザベス・バンクス、ディラン・ベイカー、テレサ・ラッセル、クリフ・ロバートソン、ジョン・パクストン、テッド・ライミ、ブルース・キャンベル、パーラ・ヘイニー=ジャーディン、エリヤ・バスキン、マゲイナ・トーヴァ、ベッキー・アン・ベイカー、スタン・リー
内容:人気アメコミである「スパイダーマン」実写映画版第三弾。
今回の敵は、3人。伯父さんであるベンを殺害した真犯人で物理実験場にて「サンドマン」と化したマルコ、父の復讐に燃え「ニュー・ゴブリン」と化した親友ハリー、そして「スパイダーマン」の能力をコピーした「ヴェノム」。
公式サイト「スパイダーマン3」公式サイト


6(5) 大日本人

配給:松竹
上映週:4
監督:松本人志
出演:松本人志、竹内力、UA、神木隆之介、海原はるか、板尾創路
内容:松本人志第一回監督作品。
ヒーローものをドキュメント調で描いたコメディ作品。
公式サイト「大日本人」公式サイト


7(6) ゾディアック

配給:Warner Bros./Paramount(ワーナー)
上映週:2
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニー・Jr、アンソニー・エドワーズ、ブライアン・コックス、イライアス・コティーズ、ドナル・ローグ、ジョン・キャロル・リンチ、ダーモット・マローニー
内容:デビッド・フィンチャーの最新作。
60年代後半から70年代初頭にかけて、サンフランシスコ一帯にゾディアックと名乗る連続殺人鬼が現れた。71年「ダーティハリー」同様、同事件をモデルにした作品。
本作では、この事件を新聞記者、コラムニスト、刑事の立場から描いた実録犯罪ドラマとなっている。
公式サイト「Zodiac」公式サイト
        「ゾディアック」公式サイト


8(7) プレステージ

配給:ギャガ・コミュニケーションズ
上映週:3
監督:クリストファー・ノーラン
出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン
内容:20世紀初頭、ロンドンで活躍した2人の天才マジシャンが、瞬間移動のワザを競い合う。
公式サイト「プレステージ」公式サイト


9(8) ラストラブ

配給:松竹
上映週:2
監督:藤田明二
出演:田村正和、伊東美咲、森迫永依、片岡鶴太郎、ユンソナ、細川茂樹、阿部進之介、山崎一、高島礼子
内容:「俺の時間は過去だよ。君の時間は未来じゃないか。」
田村正和、14年ぶりスクリーン復帰主演作。かつてNYで活躍したサックスプレイヤーの明(田村正和)は、妻の死の原因は、自分の夢のせいだとステージを降り日本でひっそりと暮らしていた。そんなある日、一人の女性(伊東美咲)に出会い・・・
公式サイト「ラストラブ」公式サイト


10(10) そのときは彼によろしく

配給:東宝
上映週:4
監督:平川雄一朗
出演:長澤まさみ、山田孝之、塚本高史、国仲涼子、北川景子、黄川田将也、本多力、黒田凛、深澤嵐、桑代貴明、和久井映見、小日向文世
内容:「どんなに離れていてもひかれあう強い力── 僕らはそれだけを信じていた。」
「いま、会いにゆきます」「ただ、君を愛してる」の市川拓司原作の小説を映画化した作品。
アクアプランツショップ「トラッシュ」をオープンさせた遠山智史(山田孝之)だったが、ある日突然現れたトップモデルの森川鈴音(長澤まさみ)を雇うのだが、二人は実は幼なじみだった。そして二人は、もう一人の幼なじみ五十嵐佑司(塚本高史)の行方を捜し始めた・・・
公式サイト「そのときは彼によろしく」公式サイト


現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。

| BLOG TOP |
CALENDER
05 | 2007.06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。