アクセスランキング ブログパーツ
プロフィール

hasway3

当ブログのバナーです。
シネマサイト、相互リンク募集中!
管理人:ハサウェイ

■姉妹サイト ハサウェイの徒然なるままに・・・
本家ブログ、過去ログはここからどうぞ

ハサウェイのやんごとなき・・・
「徒然なるままに・・・」第2章。

ハサウェイの水草水槽への道
めざせ水草水槽!!熱帯魚飼育記

RSS | 管理者ページ
相互リンク
三日月のしっぽ。
チャラノリさんの映画感想記

PU! Cinema Review
洋画を中心とした映画鑑賞記録。

☆163の映画の感想☆
163さんの映画の感想。

Subterranean サブタレイニアン
自分に正直な映画感想文。

ジョニーからの伝言
気楽な映画評のブログです。

アメリカ在住ミカの映画つれづれ日記
洋画に関することを綴る日記。
リンク
アクセスランキング

ブロとも申請フォーム

無料登録するだけでポイントが貯まり、現金へ換金できちゃいます。
管理人はこれで、2万円ちょっと稼がせて頂きました(^^;)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋画】ブラザーズ・グリム
A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

『評価』 
B

(演技3/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装3/配役3/魅力2/テンポ2/合計30)

『評論』
マッド・デイモンに、ヒース・レジャー、そしてモニカ・ベルッチ。
それに加えて、監督はテリー・ギリアム。
これだけでも話題になりそうな気がするのですが、そんなに話題にもならなかったですよね。
ちなみに、こういう系統の映画ってうちのカミさんが大好きなんで、レンタル開始から観よう観ようと言われていたのですが、評判等も芳しくなかったので、なんだかんだと理由をつけてスルーしていました(^^;)
結局、WOWWOWで放映があることを知り、これは良い機会だと思い、夫婦で鑑賞した次第です。
結果、評判どおりの出来かなと・・・
ただ、全然期待していなかった分、それなりに楽しむ事は出来ました。
この映画の世界観も「スリーピー・ホロウ」等の映画に通ずるところがあり嫌いじゃないですし、コメディのようなノリもそれなりに良かったと思います。
ただ、軽いコメディタッチに描かれているところもあれば、それに相反して残酷な場面も多々あり、なんか中途半端な感じがしたのも事実です。
そこら辺は個人的に、あまり好ましくなかったです。
また、グリム童話を寄せ集めて、それを都合の良いように組み立てたストーリー、ラストのあっけなさ、数々の矛盾点や疑問点などを考えると、チープなB級映画という気がしたのも事実です。
さて本作の主演は前述にもありますが、マッド・デイモンとヒース・レジャー。
ちなみに、個人的に、ヒース・レジャーが兄役だと思っていました。
確かに、マッド・デイモンの方が10歳くらい年上なんですが、ヒース・レジャーの方が頼りがいがあるように思えるんですよ。
なんか、マッド・デイモンって「リプリー」の時の海パンにハイソックス&革靴姿のイメージが強くて・・・(^^;)
故に、本作を観始めた直後は、若干違和感があったのですが、途中からは、マッド・デイモンのリーダーシップさが良かったのか、ヒース・レジャーのがり勉メガネ演技が良かったのか、違和感はなくなりました。
あと、モニカ・ベルッチの出番を期待していたのですが、結局登場シーンは、極僅か・・・
ちょっと、残念でした(^^;)

『内容』
「グリム童話」でお馴染みのグリム兄弟を主人公にしたファンタジー映画。
19世紀のドイツ。ウィル(マット・デイモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は各地を旅しながら、その地方で恐れられている伝承などを元に、悪魔祓いと称して詐欺を働いていた。
そんなある日、ドイツに駐留していたフランスの将軍ドゥラトンブ(ジョナサン・プライス)に捕まり、ある村で起きている少女失踪事件の調査とその裏に隠されている陰謀を調査するように命じられる。

『配役』
ウィル・グリム/マット・デイモン
ジェイコブ・グリム/ヒース・レジャー
鏡の女王/モニカ・ベルッチ
ドゥラトンブ/ジョナサン・プライス
アンジェリカ/レナ・ヘディ
カヴァルディ/ピーター・ストーメア
ヒドリック/マッケンジー・クルック
リチャード・ライディングス
ロジャー・アシュトン=グリフィス
ローラ・グリーンウッド

『監督』  テリー・ギリアム

現在の順位、他の映画関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。





          
スポンサーサイト
2006.10.25 | 洋画 | COMMENT(4)
| BLOG TOP |
CALENDER
09 | 2006.10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンタ
TOTAL

TODAY

YESTERDAY
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
Google Page Rank
ブログ内検索
Copyright © 2005 ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。